【MARKS-Hills和泉中央 35号地 進捗

壁には断熱材のアクアフォームが吹付けられていました!

弊社は建物に直接吹付けるウレタンフォームの断熱材を標準仕様としており、一般的な繊維系断熱材よりも断熱効果が高いものを採用しています!

建物に直接吹き付けていくので、隅々までピッタリと密着し隙間から侵入する外気を防いでくれます♪

また、モコモコとした素材が外部の騒音や生活音なども吸収してくれるのです(^^)

『MARKS-Hills和泉中央 32号地 着工』

先日、MARKS-Hills和泉中央 35号地が着工いたしました!

丈夫な基礎をつくるための土台作業が進んでいます♪

コンクリートで整えた土台部分に防湿シートを敷いていました。
そしてその上からまたコンクリートをのせて固めます。

土台部分を見ただけでも大きなお住まいが建てられるのがわかりますね!

分譲地の中でも比較的大きい土地なので、駐車スペースも十分あります♪

これからの進捗が楽しみです(^^)

【MARKS-Hills和泉中央 35号地 進捗

制震装置のTRCダンパーが取り付けられていました!

特殊なゴムを内蔵しており、地震の揺れを吸収し熱に変えて揺れを50%も低減してくれるのです!

こちらは弊社標準仕様になっており、柱と柱の間に斜めに4本取り付けられています(^^)

下からひょこっと出ているのは給水ホースです。

こちらは浴室になる場所です♪

【MARKS-Hills和泉中央 22号地 進捗

クロスが出来上がってきています!

こちらは2階の寝室のお写真。

落ち着いた青色のアクセントクロスが貼られていました!

床板の養生が外されており、床が白色なのでよく映えています♪

ダークブラウンの扉にも合っていますね♪

奥は十分な収納量のウォークインクローゼットになっています(^^)

【MARKS-Hills和泉中央 35号地 進捗

上棟後の中は、サッシや窓が取り付けられていました!

弊社ではアルミと樹脂の複合窓を採用しております。

外側の窓には従来のアルミを使用し、室内側には断熱性・防露性に優れた樹脂を使

用しています。

複合窓によって結露の心配もなく高い断熱性で快適に過ごすことができます(^^)

サッシの色も外と中で変えることができるんですよ♪

【MARKS-Hills和泉中央 22号地 進捗

足場が外され、完成した外壁を見ることができました!

上下で色分けされたハッキリとした印象のお住まいになりましたね♪

外構の職人さんもタープを張り暑さをしのいで作業をされています。

蒸し暑い日々が続いているので、皆様も体調にはお気をつけて梅雨を乗り切りましょうね(^^)

『MARKS-Hills和泉中央 35号地 上棟』

先日、MARKS-Hills和泉中央 35号地が上棟いたしました!

梅雨空の下でしたが、無事に上棟できたことを嬉しく思います♪

たくさんの職人さんが駆けつけてくださり一気にお住まいが姿を現しました!

図面でしか見ていなったものがいよいよ形になってきましたね♪

これからどのような工程で35号地のお住まいづくりが進められるのか…進捗をお楽しみに(^^)

【MARKS Du Soleil泉ヶ丘 モデルハウス 現地情報】

キッチンからダイニングにある折り下げ天井の内部には、ライン照明を取り付けています!

これをコーブ照明と呼ぶそうです(^^)

折り下げ天井とは、天井の一部を意図的に下げる工法です。

空間にメリハリがつき、アクセントクロスや照明と組み合わせることでオシャレさもプラスされます♪

折り下げ天井に暖かみのある柔らかい光のコーブ照明を取り付けることによって

ホテルライクな落ち着いた空間を演出できます♪

【MARKS Du Soleil泉ヶ丘 モデルハウス 現地情報】

寝室にあるバルコニーです!

バルコニーって意外とゴミが溜まったり汚れたりしますよね。

こちらのバルコニーには、お掃除がしやすいように水栓を取り付けました!

そして外部コンセントもついています♪

広さも十分ありますし、小さなお子様の水遊びやベランピングで食事などいろんな楽しみ方ができそうです(^^)

【MARKS-Hills和泉中央 35号地 進捗

土台敷きが行われました!

基礎コンクリートの上に床部分を設置していく作業で、1階の床の骨組みとなる重要な工程です。

周りには足場も組まれていました。

いよいよ上棟が近くなってきました♪

梅雨に入りスキッリしないお天気が続いていますが、無事に上棟できることを願っています(^^)